3歳の娘が夜中に熱なし・下痢なし・7回嘔吐を繰り返した原因は?

上を向いて泣く男の子

この記事の読了時間は約 6 分です。

嘔吐だけを7回も繰り返した娘

つい先日、3歳の娘が夜中に突然嘔吐をしました。娘の嘔吐はそれほど珍しいことではなく、鼻詰まりで痰がよく喉に絡むため、咳き込んで嘔吐することが1年に何度かあります。

一晩で2回嘔吐することもありますが、出し切ってしまえばスッキリしてぐーすか眠ってしまいます。もちろん、わたしと夫はそれから後片付けをするわけですが……。

ところが、今回の娘の嘔吐は、吐いても吐いても止まらず、一晩というよりも4-5時間で7回嘔吐し、4回目以降は胃液と水分補給のために飲んだ麦茶しか出てこない状態でした。

しかも、娘はあまり咳き込んでおらず、ずっと「お腹が気持ち悪い……。」と泣きながら、嘔吐を繰り返していました。他には、発熱も下痢もありません……。

娘が、熱なし下痢なしで嘔吐だけを7回も繰り返したのは、一体何が原因だったのでしょうか。

今回は、子供が熱なし下痢なしで嘔吐を繰り返した原因やその対処法についてお話したいと思います。

子供が発熱なし・下痢なし・嘔吐の場合に考えられる原因

子供が嘔吐をする原因は、胃腸炎、急性中耳炎、気管支炎、食物アレルギー、頭部外傷、誤飲、食べ過ぎ、自家中毒などさまざまなものが考えられます。

では、これらの中で熱なし下痢なしで嘔吐してしまう原因はどれでしょうか。

原因1.嘔吐下痢症(感染性胃腸炎)

嘔吐下痢症(おうとげりしょう)とは、11月から春先にかけて色々なウイルスが胃腸に感染して起こる胃腸炎のことです。突然の嘔吐で発症し、胃の内容物が残っていると全て吐いてしまう厄介な病気です。

嘔吐下痢症で胃腸に感染する代表的なウイルスは、ロタウイルスとノロウイルスで、大人でも吐物に接触すると経口感染するため、嘔吐後の処理には注意が必要です。

また、嘔吐下痢症の症状にはさまざまなパターンがありますが、発熱や下痢は嘔吐後しばらくして症状が出ることもあるため、発症時に熱なし下痢なしで嘔吐だけの症状が続くと、嘔吐下痢症とは思わないかもしれません。

原因2.自家中毒(周期性嘔吐症)

自家中毒(じかちゅうどく)とは、幼児から小学生くらいまでの子供がストレスなどによって、嘔吐、腹痛、頭痛などを起こす症状を言います。周期性嘔吐症やアセトン血性嘔吐症とも呼ばれます。

「明日は大事な運動会がある。」「小学校の面接がある。」「初登校の日だ。」など、大切な日の前に腹痛や嘔吐症状が出るのは、自家中毒が原因の可能性があります。

自家中毒はストレスだけが原因ではなく、病気によって体力を消耗している場合に起こりやすいため、精神・身体の両面から注意して見てあげましょう。

原因3.食べ過ぎ

脂っこいものを食べたから気持ち悪い……ということは大人でもよくありますね。子供も調子に乗って食べ過ぎると、気持ち悪くて嘔吐をしてしまうことがあります。

子供が好きな食べ物は、カレーライス、鶏の唐揚げ、ハンバーグ、焼肉、ポテトフライなど、今も昔もどれも味が濃かったり、脂っこかったりというものばかりです。

原因4.虫垂炎(盲腸)

虫垂炎(ちゅうすいえん)とは、大腸の端にある虫垂突起が炎症して化膿を起こす病気のことで、一般的には盲腸(もうちょう)と言います。

盲腸は、右下腹の強い腹痛から始まるわけではなく、まず吐き気や嘔吐があり、しばらくしてみぞおち周辺が痛みます。そして、徐々に右下腹に強い痛みが起こり、発熱を伴う場合もあります。

一般的には小中学生ごろにかかることが多い病気ですが、早い子は2-3歳ごろに発症します。

参考|急性虫垂炎 — 日本小児外科学会

原因5.痰の絡み

乳幼児は鼻水がよく出ますが、上手く鼻をかんで処理することができません。また、鼻水を飲み込んでしまい、痰として喉に絡んだときに、うまく吐き出すこともできません。そのため、咳を繰り返し、痰といっしょに嘔吐をしてしまいます。

うまく鼻をかんで鼻水を排出できれば良いのですが、子供が鼻をかめる年齢は早い子で2歳、遅い子は5歳でも上手に鼻をかめないなど、正しく鼻をかめる年齢目安は幅広いものです。

子供が発熱なし下痢なしで嘔吐した場合の対処法

もし、子供が突然嘔吐をしてしまったら、ママは病気を疑うはずです。病気を疑うため、まず発熱しているかどうかを確認します。

そこで、熱があれば何らかの病気だと考えますが、熱がないため「あれ?」となります。このような場合、どう対応するべきでしょうか。

対処法1.嘔吐の状況を確認する

ママはまず、子供の嘔吐がどのような原因で起こっているかを確認しなければいけません。何度も咳を伴っているか、嘔吐を繰り返しているか、また腹痛を伴っているかを確認してください。

対処法2.急に水分摂取しない

子供が嘔吐を繰り返していると、ママは脱水症状を気にするはずです。ただし、急に冷たい大量の水分を摂取してはいけません。

ママは、赤ちゃんに対する水分摂取に注意しますが、子供がある程度大きくなると、まず口をゆすがせてから子供の判断で水や麦茶を飲ませてしまいがちです。

ところが、冷たい水分を大量に摂取すると、それが胃腸を刺激して次の嘔吐につながる可能性があります。娘が嘔吐を繰り返した原因の1つは、冷たい麦茶を娘の判断で飲ませてしまったこともあります……。

対処法3.胃は1-2時間程度休ませる

子供が嘔吐をしたら、まずぬるま湯などで口をゆすいで、1-2時間程度おいてから水分摂取すると良いでしょう。

余程頻繁に嘔吐を繰り返さないかぎり、脱水症状までは至らないはずです。もし何かを飲ませるとしても、ぬるま湯やぬるいお茶などで喉を潤す程度にしてください。

対処法4.咳を繰り返す場合

子供が咳とともに嘔吐を繰り返している場合は、小児喘息、気管支炎、アレルギー、痰の絡みなどが考えられます。

痰の絡みであれば痰を吐き出せば嘔吐は治まりますが、小児喘息、気管支炎、アレルギーの場合は、嘔吐後も咳が止まらない状況が考えられます。

すでに小児喘息、気管支炎など、子供の病気を認識している場合は用法を守って処方薬を使い、それ以外の場合はアレルギーを疑って、その他のアレルギー反応がないかも確認しましょう。

対処法5.嘔吐を繰り返す場合

通常、3-4回も嘔吐を繰り返すと胃の内容物は空っぽになります。それでも嘔吐が続く場合は、脱水症状対策のために飲んだ水分を吐いてしてしまっているためだと考えられます。

嘔吐下痢症は、最初の嘔吐から5-6時間ほど吐き気が続き、何かを胃に入れると刺激によって吐いてしまいます。

そのため、脱水症状が気になる場合は、スプーンなどを使って喉を潤す程度の水や経口補水液をこまめに摂取させると胃の負担も少なくなります。

対処法6.吐き気が治まらない場合はすぐ病院へ

食べ過ぎの場合は、1-2度嘔吐して胃の内容物をある程度出してしまえば、長くても1-2時間でスッキリするはずです。

ところが、他の病気や症状の場合は、吐き気が続いたり、何度も吐き気に襲われることがあります。そのため、嘔吐してから1-2時間様子を見て、吐き気や他の症状が出ている場合は、すぐに病院を受診してください。

また、嘔吐から遅れて、発熱、下痢、腹痛、頭痛など他の症状が出た場合もなるべく早く病院に行きましょう。とくに、激しい腹痛は虫垂炎の可能性があるため、夜間でも救急外来や救急車を利用しましょう。

娘の熱なし下痢なし嘔吐の原因は?

娘が熱なし下痢なしで嘔吐を繰り返した次の日は、朝イチで病院に行ってきました。嘔吐の原因は、やはり嘔吐下痢症(感染性胃腸炎)でした。

下痢の症状が出たのは嘔吐から半日以上が過ぎた後で、結局発熱はしませんでした。そして幸いにも、嘔吐下痢症は家族には感染しませんでした。

と思ったら、後日家族全員に感染しました……(^_^;)

さて、前述した通り、わたしは娘が嘔吐をした後にキチンと管理をせずに、麦茶を何度も飲ませてしまいました。その後の嘔吐はほとんど水分だったため、麦茶が嘔吐を誘発したことは間違いありません。

嘔吐をした後に冷たい水分を摂ると、たしかに一時的にはスッキリして元気になりますが、10-15分ほどで吐き気を催して、嘔吐して泣く……嘔吐して泣く……本当にかわいそうなことをしてしまいました。

みなさんも子供がスッキリするからといって、嘔吐後に冷たい水分を子供の判断だけで飲ませないように注意してください。

ちなみに、7回の嘔吐で、掛布団、敷布団2組、敷布2枚、タオルケット2枚、タオル5枚、パジャマ2着、こたつ布団、カーペットなどを洗濯&クリーニングに出すことになったため、大きな労力と痛い出費がありました(´;ω;`)