妊娠検査薬はいつから使える?正しい使い方と陰性・陽性の見方

3272902e97aa451d7a8ff2e1545a7bb0

この記事の読了時間は約 9 分です。

妊娠検査薬とは

「あれ?生理が遅れてる……。これって……?」と妊娠を予感した女性は、妊娠検査薬を購入します。

一般的に妊娠検査薬の判定精度は99%以上のため、余程のことがない限り正しく妊娠判定が行なえます。ただし、妊娠検査薬が正しく使われた場合です。

妊娠検査薬とは、妊娠の有無を判定する検査薬のことで、妊娠時に分泌されるhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)が尿中に基準量含まれているかどうかで妊娠の判定を行います。

判定基準となる尿中のhCG量の単位は、液体1ml中の物質の量「mIU/ml」で表します。通常の妊娠検査薬を使った場合、50mIU/mL以上の尿中hCGが検出されれば妊娠を表す陽性反応を示し、50mIU/mL未満の場合は非妊娠の陰性反応を示します。

妊娠検査薬は、正しい時期に正しく使うことで99%以上の精度で妊娠の判定が行えますが、間違った使い方をすると誤判定の原因になるため、妊娠にナーバスな人ほど使い方には注意が必要です。

そこで今回は、これから妊娠検査薬を使う人のために、妊娠検査薬の正しい使い方と使用する時期、また妊娠の判別方法についてお話したいと思います。

妊娠検査薬とhCGの関係

妊娠とは、卵管で精子と卵子が受精して受精卵を作り、受精卵が子宮内膜に着床することで始まります。

子宮内膜に受精卵が着床すると、プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を継続させるために、胎盤から女性ホルモンのhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)が分泌され始めます。

hCGは受精卵の着床から一定期間、一定量以上が分泌され続けるため、妊娠検査薬で尿中にhCGが検出されると、妊娠の可能性が極めて高くなります。

ただし、妊娠の継続が正式に確定するためには、受精卵が子宮内膜に着床後も成長し、妊娠7-8週ごろまでに医師によるエコーでの胎嚢・胎芽・心拍の確認が必要です。

妊娠が始まるとは?期間や確率は?医師が妊娠確定する3つの条件

妊娠週数と尿中hCG量

では、妊娠をするとどのようにhCGが分泌されるのでしょうか。妊娠週数と尿中hCG量の目安は以下の通りです。

妊娠3週の尿中hCG量|0-50 mIU/ml
妊娠4週の尿中hCG量|20-500 mIU/ml
妊娠5週の尿中hCG量|500-5,000 mIU/ml
妊娠6週の尿中hCG量|3,000-19,000 mIU/ml
妊娠8週の尿中hCG量|14,000-169,000 mIU/ml
妊娠12週の尿中hCG量|16,000-160,000 mIU/ml
妊娠24週の尿中hCG量|2,500-82,000 mIU/ml
妊娠36週の尿中hCG量|2,400-50,000 mIU/ml

参考|ヒト絨毛性ゴナドトロピン(定性)|シスメックス プライマリケア

尿中hCGは妊娠2週まではほぼ検出されませんが、妊娠3週前後には0-50mIU/ml、妊娠4週には20-500mIU/mlが検出され、妊娠8週-妊娠12週で尿中hCG量はピークに達します。

hCGの分泌量は個人差がありますが、早ければ妊娠3-4週で尿中hCGを検出でき、一般的には妊娠6週ごろに十分な量の尿中hCGを検出できるようになります。

974cf959d18a70eeb881eafa46f32d2e

出典|妊娠とホルモン分泌の推移|P-チェック・S|ミズホメディー

妊娠検査薬の種類と病院での妊娠検査

1.妊娠検査薬の種類

妊娠検査薬の種類は、尿中hCG量の検出感度によって2種類にわかれます。

日本で市販されている一般的な妊娠検査薬は、尿中hCG量が50mIU/mL以上の場合に陽性を示すものです。もう1つは「早期妊娠検査薬」と言い、尿中hCG量が25mIU/mL以上の場合に陽性を示します。

つまり、早期妊娠検査薬を使えば少ない尿中hCG量が検出できるため、一般的な妊娠検査薬よりも早期に妊娠検査を行えるということです。

通常の妊娠検査薬
通常の妊娠検査薬は、尿中のhCG量が50mIU/mL以上で反応する

早期妊娠検査薬
早期妊娠検査薬は、尿中のhCG量が25mIU/mL以上で反応する

2.病院での妊娠検査

病院で行なわれる妊娠検査も市販の妊娠検検査薬と同じく、まず尿中hCG量を測ります。病院の妊娠検査では、25mIU/mLの尿中hCG量の検出を行います。

そして、尿中hCG量が25mIU/mL以上であることが確認でき、かつ妊娠5-6週を過ぎていればエコーで胎嚢などの確認を行って、総合的に妊娠の判定を行ないます。

そのため、市販の妊娠検査薬を正しく使えば、病院で行う妊娠検査の結果とほぼ変わらないということになります。

妊娠検査薬はいつから使える?

恐らく、女性が人生で初めて妊娠検査薬を使用するのは、生理予定日よりも生理が遅れたときでしょう。

たとえば、チェックワンやクリアブルーという有名な妊娠検査薬は、生理予定日の1週間後から検査を行うことが推奨されています。これは、妊娠期間で言うと、妊娠5週ごろにあたります。

先程の妊娠5週の尿中hCG量を見ると500-5,000 mIU/mlであるため、妊娠していれば十分な尿中hCGが検出されることがわかります。

ところが、妊娠3-4週など生理予定日より早く妊娠検査薬を使うと、妊娠していても十分な尿中hCG量が検出できず、妊娠検査薬が陰性を示す可能性があります(妊娠3週は0-50 mIU/ml、妊娠4週は20-500 mIU/ml)。

そのため、妊娠検査薬を正しく使いたいなら、焦らずに妊娠予定日の1週間後にしなければいけません。

ただし、尿中hCG量が最も多くなる妊娠8-12週など、尿中hCGが多すぎると妊娠検査薬が誤反応を起こすこともあります。そのため、妊娠検査薬は基本的に生理予定日の1週間後から2週間後の間に使いましょう。

ちなみに、妊娠予定日よりも早く妊娠検査を行うことを「フライング検査」と言いますが、その場合は尿中hCG量が25mIU/mLで反応する早期妊娠検査薬を使います。

妊娠を待ち望んでいる女性にはフライング検査のニーズは高いようですが、hCGの分泌量は個人差があるため、妊娠予定日の1週間後まで待って、通常の妊娠検査薬を使用した方が正確です。

早期妊娠検査薬の時期はいつから?フライングのメリット・デメリット

生理予定日を把握する基礎体温計

妊娠検査薬は、生理予定日の1週間後から2週間後でなければ正確な妊娠判定ができないことがあるため、生理予定日の把握はとても重要です。

生理予定日の把握方法は、生理周期や基礎体温を付けて判断しますよね。わたしは基礎体温計とルナルナをセットで使っていましたが、今は基礎体温計とアプリがセットになった製品が多いため便利です。

値段もわたしの妊婦時代よりも安いですね。おすすめというわけではないのですが、アプリとセットになっている基礎体温計を2つご紹介します。どちらも好みによって評価が別れるので、十分に検討してから購入してください。

1.オムロン 婦人体温計 MC-652LC

約10秒で予測検温ができますが、5分ほど計測を続けると実測式での体温計測もできます。見た目がオシャレで持ち運びもしやすい形になっています。連携アプリは「カラダのキモチ(リズムノートから移行)」です。

2.東芝基礎体温計

予測式なので約40秒で体温計測ができますが、5分ほど計測を続けると実測式での体温計測もできます。

体温計本体には7回分の検温データを保存でき、まとめてスマホアプリに転送できます。連携アプリは「Toshiba BBT App」「ペアリズムW(Androidのみ)」「楽天キレイドナビ」「ルナルナ体温ノート」の中から選べます。

生理予定日を把握する考え方

基礎体温を計測してある程度の生理周期がわかったら、以下のように生理予定日を予測します。

1.生理周期が安定している人の生理予定日

生理周期が安定している人は、生理予定日が過ぎると、すぐに「あれ?おかしい……。」とわかるはずです。

そのため、「前回の生理開始日+生理周期+1週間」程度待ってから、妊娠検査薬を使いましょう。

2.生理周期が不安定な人の生理予定日

生理周期が不安定な人は、前回の生理と前々回の生理を差し引いて考えてみましょう。

そのため、「前回の生理開始日+(前回の生理開始日‐前々回の生理開始日)+1週間」を目安に妊娠検査薬を使いましょう。もちろん生理周期が不安定なため、目安に過ぎません。

3.前回・前々回の生理日を覚えていない人の生理予定日

生理に関して何もチェックしていない人もいますね。その場合はいつ行為があったかを考えます(覚えてますよね……)。

「行為日+3週間後」を目安に妊娠検査薬を使いましょう。

妊娠検査薬の正しい使い方

妊娠検査薬の使い方は、妊娠検査薬におしっこをかけてしばらく待つ……そして判定!という簡単なものです。

使い方1.妊娠検査薬におしっこをかける

妊娠検査薬は、リトマス紙のように尿中hCGに反応して判定結果窓の色が変わる(ラインが出る)というアナログな仕様です(判定結果窓がデジタル式もある)。

そのため、妊娠検査薬のキャップを外して該当部分に直接おしっこをかけるか、カップなどにおしっこを入れて、妊娠検査薬を浸して判定を行います。おしっこを当てる(浸す)時間は妊娠検査薬によって変わります。

使い方2.水平な場所に置いて待つ

おしっこを当てた妊娠検査薬を逆さにしたり振ったりせずに、キャップをして静かに水平な場所に置きます。

終了窓に終了表示が出るか、1-2分待つと判定結果窓に判定結果が表示されます。ただし、10分以上経ってラインが出た場合は蒸発線の可能性があります。

使い方3.陽性・陰性の判定を見る

陽性・陰性の判定表示は妊娠検査薬によって異なるため、説明書をよく読んで下さい。

妊娠検査薬使用後の注意点

妊娠検査薬を正しく使うためには、以下の点に注意しましょう。

注意点1.1週間ずらして再度検査する

妊娠検査薬は1回用ではなく2回用を購入し、1回目の検査の1週間後に再度検査をしてください。妊娠検査薬に日付を書くと、わかりやすいと思います。

身体の状態や特定の条件下では、妊娠検査薬の判定に誤差が生じる場合があります。そのため、妊娠検査1回で妊娠の判断をしないようにしましょう。

陰性で妊娠?陽性で生理?薄い線は蒸発線?妊娠検査薬の判定方法

注意点2.陽性反応が出たら病院へ

2回目の妊娠検査で陽性反応が出たら、妊娠はほぼ確定です。すぐに病院に行き、正式な妊娠検査を受けてください。また、1回目が陽性で2回目が陰性の場合も確認のために病院に行きましょう。

妊娠は病気ではないため、病院での妊娠検査には保険が適用されません。妊娠検査費用は3,000円-15,000円など、病院毎に異なるため注意してください。

妊娠が確定すると「妊婦健診費の助成制度」の適用対象になり、妊婦健診費用が助成されます。詳しくは、市区町村役所に確認してください。

妊婦健診の助成はいつから?平均費用と受診券・補助券の使い方

注意点3.陰性でも体調が優れない場合は病院へ

たとえ、妊娠検査の結果が陰性だったとしても、腹痛などで体調が優れない場合は診察に行きましょう。

もしかして妊娠?と思ったら

もし腰痛、下腹部痛、つわり、めまい、頭痛など、「妊娠してるかも?」という妊娠初期症状(以下参照)の兆候を感じたら、その妊娠が望む望まないに限らず気を付けることがあります。

妊娠初期症状はいつから?妊娠兆候かも…を疑う30のサイン

妊娠を意識した日から、激しい運動はなるべく避けてください。もちろん、飲酒や喫煙は一切やめて、夜更かしも控えてください。また、薬を常用している人は、早めに病院で確認してください

仮に妊娠を望まずに人工中絶をする場合でも、妊娠中に無理をすると身体に影響があります。また、妊娠することでかかりやすい病気もあるため、然るべき日までは安静にしていましょう。

もし仮に望まない妊娠だったとしても、その時点でお腹の中には赤ちゃんの原型があることをちゃんと理解しておいてくださいね。


参考|妊娠検査薬のホントの使い方|プレママタウン
参考|医薬品管理センター/妊娠検査薬による自己検査

記事のURLとタイトルをコピー