子どもが非行に走る原因は?一般少年との比較・家庭環境の違い

cc44e106cae858c4afe5f93802c3ef6d

この記事の読了時間は約 9 分です。

非行に走る子に特徴はある?

子どもが社会常識を守らなかったり、他人に迷惑をかけて法律を犯す行為を「非行」と言いますが、子どもが非行に走る背景に一元的な理由付けはできません。

とは言え、「ママ大好き!」が「うるせぇ!クソババア!」に変わらないように、何か対策をうちたいと思うのがわたしを含めた親の心情です。

内閣府では定期的に「非行原因に関する総合的研究調査」を行い、子どもが非行に及ぶ原因を把握し、非行対策をしようとしています。

そこで今回は、平成22年3月に発表された「第4回 非行原因に関する総合的研究調査」から小学生に関する箇所を抜き出して、「一般少年」と「非行少年」の置かれている環境や状況に違いがあるかを見ていきたいと思います。

なお、調査対象となる「一般少年」は全国の小学校30校の5-6年生3,184名、「非行少年」は補導少年(小学生)32名となっています。

ちなみに、「一般少年」と「非行少年」の違いを比較していますが、通常「不良行為少年」は「一般少年」に分類されます。

非行少年と不良の定義や違いは?検挙・補導件数の推移と割合

以下参考|第4回 非行原因に関する総合的研究調査|内閣府

家族に関する調査

家族に関する調査では、家庭での子どもの環境や家族と子どもの関わりについて調査しています。

家族1.自分の持ち物

持ち物に関して、一般少年と非行少年に大きな違いは見られません。非行少年の対象数が32名であるため、多少の違いは誤差の可能性が考えられます。

本箱
一般少年|56.1%
非行少年|43.8%

自分の机
一般少年|88.1%
非行少年|62.5%

自分だけの部屋
一般少年|42.6%
非行少年|62.5%

きょうだいと一緒の部屋
一般少年|59.4%
非行少年|40.6%

辞書や図鑑
一般少年|65.6%
非行少年|65.6%

学習百科や参考書
一般少年|27.5%
非行少年|21.9%

衣類のタンスあるいはクローゼット
一般少年|62.7%
非行少年|50.0%

自分専用のテレビ
一般少年|11.1%
非行少年|6.3%

CDコンポ
一般少年|16.4%
非行少年|0%

携帯用音楽プレイヤー
一般少年|18.3%
非行少年|3.1%

テレビゲーム機携帯用ゲーム機
一般少年|65.8%
非行少年|68.8%

自分専用のパソコン
一般少年|6.7%
非行少年|3.1%

自分専用の携帯電話
一般少年|18.8%
非行少年|15.6%

どれも持っていない
一般少年|0.7%
非行少年|3.1%

家族2.親子関係

親子関係に関して、非行少年の父母に対する意識は一般少年と変わらず憧れや好意を持っています。ただ、親からの愛情を感じる割合が少なかったり、より面倒を見て欲しい(かまって欲しい)、叱って欲しい意識が高いことがわかります。

父のような人になりたいと思う
一般少年|49.9%
非行少年|46.9%

母のような人になりたいと思う
一般少年|61.4%
非行少年|53.1%

親から愛されていないと感じる
一般少年|13.5%
非行少年|18.8%

親がきびしすぎると思う
一般少年|19.9%
非行少年|21.9%

親は家の中で暴力をふるう
一般少年|14.2%
非行少年|25.0%

小さい時に親から暴力をふるわれた
一般少年|7.7%
非行少年|6.3%

お父さんといろいろな話をしたいと思う
一般少年|60.6%
非行少年|50.0%

お母さんといろいろな話をしたいと思う
一般少年|76.0%
非行少年|62.5%

お父さんやお母さんが私のめんどうをもっとみてくれるとよいと思う
一般少年|19.8%
非行少年|62.5%

お父さんやお母さんにもっとしかってほしいと思う
一般少年|7.3%
非行少年|12.5%

家にいても、楽しくないと思う
一般少年|15.7%
非行少年|25.0%

家族3.友達についての親との会話

親子の会話において、一般少年と非行少年では、自分の友達の事を親に話す頻度が異なっています。一般少年は「よく話す」45.8%に対して、非行少年は9.4%と大きな差があります。

e986ab2e197d6ca371d3bf03779e4b45

家族4.自分に対する親の評価

一般少年は親が自分のことを「ふまじめで、少し悪い子だと思っている」割合が10.0%であることに対して、非行少年は28.1%もあり、より親の自分に対する評価が低いと感じています。

6879a3debfea85963f19f601d8d5e2aa

友人に関する調査

友人に関する調査では、子どもの友人との関わりについて調査しています。

友人1.親友の数

一般少年と非行少年に、親しい友達の人数の特徴的な違いは見られません。

9f4d1581c9ffd053ff3ccfbb596d7404
b15a0810009ed2e962dcc7372f482cc5

生活に関する調査

生活に関する調査では、子どもの家族との生活について調査しています。

生活1.起床の様子

一般少年と非行少年に、起床の様子における特徴的な違いは見られません。

d6a1d5fb18d3a14f4449345271115858
dbca84ec6eee0b2ca6f96a3897776487

生活2.朝の家族へのあいさつ

一般少年は朝の家族へのあいさつを「毎朝する」が47.0%に対して、非行少年は9.4%とかなりの差があることがわかります。やはり、あいさつは大切だということがわかります。

子どもがあいさつしない・できない理由は?させる方法は?

bac937497e7f845e8bf1499fa7f8dcf5-1
d2769b1762a03505869314d4b3cf7750

生活3.朝食の頻度

一般少年は朝食を「毎朝食べる」85.6%に対して、非行少年は53.1%で差があります。朝のあいさつ同様、朝の生活態度に特徴的な違いがあることがわかります。

95c4de21370e31c6aa08b88a4ca05c33
224022b483f42529c00818c7cc249043

生活4.夕食を家族とともにする頻度

朝食に対して、夕食を家族とともにする頻度には、一般少年と非行少年に特徴的な違いは見られません。どちらも7割が「いつも一緒に食べる」と回答しています。

14cc699896d5150cebfd1c957c004731
2551e8ea5bdbb134e4d9ca11312246dd

生活5.決まった家事の手伝い

決まった家事の手伝いも大きな違いは見られませんが、非行少年の方が「ほとんど手伝わない」が31.3%で多くなっています。

1dd5c233f587a45d3e3832c2e9a472cb
0352e3825efbb421317cd908a8e899d6

生活6.外出先の告知

どこに遊びに行くのか外出先の告知に関して、一般少年は「いつも言う」が64.8%に対して、非行少年は25.0%と少なくなっています。また、「ほとんど言わない」も、一般少年8.1%に対して非行少年25.0%と差があります。

8cd896bbb321cb03313c0e405727c655

生活7.門限の有無

門限が決まっているかどうかは家庭のルールによります。一般少年と非行少年の家庭において、門限の有無における特徴的な違いは見られません。

5815ea233e3b6b4aeb0aaac14fc8f485

生活8.こづかいの使途

こづかいの使途に関して一般少年と非行少年に差があるのは、「食べ物、飲み物」「学用品」「スポーツ」「ゲーム、ゲーム機、ゲームソフト」「プラモデル、おもちゃ」「貯金する」です。

傾向としては、非行少年の方が「食べ物、飲み物」「ゲーム、ゲーム機、ゲームソフト」「プラモデル、おもちゃ」など一過性の使い方が多く見られます。

食べ物、飲み物
一般少年|41.2%
非行少年|75.0%

学用品
一般少年|16.1%
非行少年|6.3%

マンガ、雑誌、本
一般少年|44.3%
非行少年|34.4%

スポーツ
一般少年|6.9%
非行少年|0%

ゲーム、ゲーム機、ゲームソフト
一般少年|27.3%
非行少年|40.6%

音楽、映画
一般少年|6.5%
非行少年|6.3%

プラモデル、おもちゃ
一般少年|8.2%
非行少年|18.8%

切手、シール、バッジなどを集めるため
一般少年|3.1%
非行少年|3.1%

衣料、装飾品、化粧品
一般少年|7.3%
非行少年|3.1%

プリクラ、写真
一般少年|11.5%
非行少年|12.5%

貯金する
一般少年|49.3%
非行少年|25.0%

その他
一般少年|7.8%
非行少年|0%

こづかいはない
一般少年|10.9%
非行少年|9.4%

生活9.塾や習いごと

塾や習いごとに関して、一般少年と非行少年ではそもそも「習っているものは無い」が一般少年17.7%、非行少年59.4%と差があります。また、「野球、サッカーなどのスポーツ」「剣道、柔道などの武道」「スイミング教室」などのスポーツの習い事にも差が見られます。

運動が子どもに与える良い効果は?幼児に習わせたいスポーツ3選

f03ae82ea3e672678323b970675442ef

学校・勉強に関する調査

学校・勉強に関する調査では、子どもの学校生活や勉強態度などについて調査しています。

学校・勉強1.クラスの中での成績

一般少年と非行少年では、クラスの中での成績の良し悪しの感じ方にかなりの差があるようです。一般少年が「良い方」14.4%、「ふつう」66.2%、「悪い方」18.7%に対して、非行少年は「良い方」3.1%、「ふつう」46.9%、「悪い方」46.9%となっています。

2cee3d4e3193598bfabf224debedfbbf
6a51a3e9a52192ab042f7c6c286f256c

学校・勉強2.クラスの中でのスポーツ能力

一般少年と非行少年に、クラスの中でのスポーツ能力の良し悪しの感じ方に特徴的な違いは見られません。

015f3f69306bebb4c7a6f5c4efce16cc
27495b86cca776516a2606566eec1759

学校・勉強3.学校の授業のおもしろさ

一般少年と非行少年に、学校の授業のおもしろさの感じ方に特徴的な違いは見られません。

18c6afe470a8f23badfd4ae1361ef28f
c53e09e9eb7ebce89406619e7d099c5c

学校・勉強4.クラスの中での人気

一般少年と非行少年に、クラスの中での人気の感じ方に特徴的な違いは見られません。

47eac9a8e33c0e10fcefd0333afdd842
20dc7c2e8e39681c655cecf029661a15

学校・勉強5.家での勉強時間

家での勉強時間に関して、一般少年は「ほとんどしない」が18.2%に対して、非行少年は43.8%と差があることがわかります。

ca3dccc70a58e07269ec8a8aaa40c95f
e657bccb63ec2e091717c0e80591b9ed

学校・勉強6.学校でのいやなこと

学校でのいやなことに関して、一般少年と非行少年に特徴的な違いは見られません。強いてあげるとすると、一般少年は「勉強がきらい」が14.9%に対して、非行少年は34.4%という差があります。

7cac70790e1c9612ebecb54566187b25
ee51321084f8cf532035923d75456f83

学校・勉強7.テストの点が悪い理由

テストの点が悪い理由に関して、以下6問の選択肢として「あてはまる」「だいたいあてはまる」「あてはまらない」「無回答」で回答しています。

c6252dca4b949cc5e9104a540f768748

非行少年は全ての質問に対して一般少年よりも「あてはまる」を選択する割合が多く、自分のせいにする、人のせいにする、運のせいにするなど、テストの点が悪い理由において決めつけが多い傾向が見られます。

24e62728d00d424d8e649fb51acb860a 192d666e617b195b508278e784fe1c25 778fe91f874e75ca0e1ebd38b659b811 0b7e9aec9f6f060e742fb293c5aa790d 4aac1df36813e9a73bb20d426b8c96ce

学校・勉強8.勉強の意義

勉強の意義に関して、以下5問の選択肢として「あてはまる」「だいたいあてはまる」「あてはまらない」「無回答」で回答しています。

c6252dca4b949cc5e9104a540f768748

一般少年と非行少年に差が見られたのは、「よい学校に入りたいから」は一般少年の方が強く思っている傾向があり、「親にしかられたくないから」は非行少年の方が強く思っている傾向があることがわかります。

eb4d7163581a83e474965f7c3ff24ff8 d84acf02144649b63bff108d4edc33d7 94651d9bd7b8a6fd82e7598faf557105 25ae0ba2f9dce7f9dd5f5b11eb8935a7

学校・勉強9.学校の楽しさ

一般少年と非行少年に、学校の楽しさにおける特徴的な違いは見られません。

62529d0c9275e210d9de05d3a7371b8e

非行に関する調査

非行に関する調査では、子どもの行動に不良行為などが見られないかについて調査しています。

非行1.今までの経験

一般少年と非行少年には、今までの経験において差があることがわかります。特徴的な回答は、友達とゲームセンターで遊んだ経験が70%近くあり、夜遅くまで遊んだ経験も50%を超えています。

また、親のお金を黙って持ち出した経験が50%近くあり、親に強く反対した経験も70%を超えています。

70a7a39a226f99988871b1c945e2ee63 cd475824d6027a561e56d9cdaea70c3f 677da717cd0c18cc0e46e9291ed54932 64afbdf3835b9755b0398ede9b3c7e0c c1e03616867ee021c12e39325e1a3cd4 f0f0f2b5b3ebdcd15a4dc807f73d53dd c8269a0f638b6910a1c1571d3c56b120 b85461ece8376fed161f6b335c8b2c28 79de9b2b04e84ef5ecc36df78ddf46e4 540c6e48fab467b47da66fc4313eeec7

地域活動に関する調査

地域活動1.地域活動への参加

地域活動への参加に関して、以下6問の選択肢として「何回もある」「1~2回はある」「ない」「無回答」で回答しています。

2132cd58537e4dbc73eb993db414c280

非行少年は全ての地域活動に対して、一般少年よりも不参加の傾向が見られます。

8ca5d6fd08b33d758ae2cfbf28465afe 7fc147e014b82c6e8f263fff6a5b6ee2 6bfe2a387791d083161d7e4c1ed8c889 5eecb07c88e34f9a1c113ba76cc4c0cf 88d7b8935fc0b504ceaec158faa0fa7c 9cb82e3bf3c609e2297f3f83a512ea7f

地域活動2.地域社会の状況

地域社会の状況に関して、以下5問の選択肢として「あてはまる」「だいたいあてはまる」「あてはまらない」「無回答」で回答しています。

5d7b6bdc194dcf8774891e7ff406af73

地域社会の状況に見られた特徴として、非行少年は一般少年に比べて「地域の中で、エッチな雑誌やDVDを買うのは簡単だ」「地域の中で、酒やたばこを買うのは簡単だ」と考える傾向が強いことがわかります。つまり、軽犯罪法違反などルールを破りたい衝動があるということになります。

エッチな雑誌やDVDを買うことは簡単(あてはまる)
一般少年|1.1%
非行少年|9.4%

酒やたばこを買うのは簡単(あてはまる)
一般少年|2.6%
非行少年|9.4%

860f3deec4cc8499402b251160e9fbfc 5b94e3aeacc1c0bdaac12fb08fd55f34 a1171d29d319daf17c58de4d71d7373e 0f48dbefb4fc2a224af6e89c326f78aa f19df946fe7305553ec060929ae55c33

一般少年と非行少年の差は大きくない

より詳細な家庭環境や親子関係を見なければわかりませんが、内閣府の調査結果を見る限り、一般少年と非行少年の家庭環境や生活態度に少々の違いはあっても、全体的には大きな違いはありません。

非行少年は親に反抗的な態度を取ることもありますが、親子関係は特別悪いわけではなく、むしろもっと親に関わってほしいと思う子どもも多いようです。

また、生活面では朝のあいさつや朝食が少ない傾向があり、これは親が少し生活を見直すだけで改善できそうな内容です。

学校は嫌いではなく授業に面白さも感じており、スポーツ能力や人気面でも一般少年と変わりませんが、やはり勉強が嫌いで苦手意識が強い傾向が見られます。

さて、みなさんの家庭では子どもはどのような環境で、どう人間関係を築き、社会生活を送っているでしょうか。

もちろん、この調査結果の傾向に照らし合わせて子育てをすれば全て良い結果が出るわけではありませんが、非行に走らない子どもの育て方のヒントは見つかるかもしれません。

記事のURLとタイトルをコピー