子どもの正しい言葉遣いはあいさつから!あいさつの歌・動画5選

b6a77dd2e6126fac913f8c4ad9e0010e

この記事の読了時間は約 4 分です。

あいさつはとても大切

おはよう、おやすみ、いただきます、ごちそうさま、ありがとうなど、我が家では家族のあいさつは必須です(どこの家庭もだとは思いますが)。

うちではたとえ夫婦喧嘩をしていても、あいさつはしなければいけないルールになっています。

子どもの育ち方は、家庭内でのルールの色がとても強く出ますよね。自分たちは普通のつもりでも、他の人にとっては変わっていると感じる独特なルールはよくあります。

もちろん、家庭内のルールの良し悪しは価値観によりますが、元気よくあいさつすることは誰にとっても必要で、子どもの教育に大切なことだと思います。

そこで今回は、子どもにあいさつの大切さを教えるために、あいさつをテーマにした歌の動画を探してみました。

きっと、懐かしいと感じる動画がいくつかあると思いますよ。

あいさつ動画1.ごあいさつのうた|ひらけ!ポンキッキ

「ごあいさつのうた」は、1986年にひらけ!ポンキッキで使われていた歌ですね。30代後半から40代前半の人は記憶に残っていると思います。

「おーはよー、おやすみー、こんにちーは、こんばんはー♪」は一度聞いたら忘れられないフレーズですね。今聞いても全く古臭くないので、あいさつを教えるためには良い歌だと思います。

参考|ひらけ!ポンキッキ – Wikipedia

あいさつ動画2.あいさつのうた|TLC for Kids

「あいさつのうた」は、TLCという英会話、日本語会話学校が作っている動画のようです。「LetsLearnJapanese」という動画チャンネルもあり、音楽に合わせて日本語を学べるようになっています。

幼児にとっては言葉を学ぶために使える動画がいくつもあったので一度見てみると良いでしょう。

参考|TLC for Kids – A lifetime of learning starts here

あいさつ動画3.あいさつのうた|香川県インターネット放送局

「あいさつのうた」は、香川県教育委員会が行う「さぬきっ子 あいさつ運動」のテーマソングですね。

具体的なあいさつではなく、「あいさつって大事だよー。」ということを歌っています。何となくアニメソングっぽく聞こえる気がします。

参考|さぬきっ子あいさつ運動 | 香川県教育委員会

あいさつ動画4.あいさつの魔法|ACジャパン

「あいさつの魔法」は、ACジャパンのCMで流れていた歌です。

今の小・中学生でも記憶に残っている子はいるでしょう。大人はあまり良くない記憶といっしょに残っているかも知れませんが、歌自体はとてもポップで馴染みやすいものだと思います。

イラストレーターのyukkyさんという方が描いているイラストもインパクトが有り、松本野々歩さんの歌声も頭に残ります。

参考|公益社団法人ACジャパン

あいさつ動画5.げんきにあいさつ♪|ハグクモーション

「げんきにあいさつ♪」は、童謡動画ハグクモーションというYoutubeのチャンネルで提供されている歌です。

以前トイレトレーニングの動画でご紹介した「うんちのきもち」という歌を作っていたのもハグクモーションですね。

ボーカロイドで作られたような歌なので、個人の有志の方ではないかと思います。

参考|童謡動画 ハグクモーション – YouTube

子どもの言葉遣いはあいさつから

「なんだか最近子どもの言葉遣いが汚いのよねぇ。」と悩んでいるママは、あいさつの徹底を家族のルールに入れてください。

「いただきます」「ありがとう」「おやすみ」「おはよう」などのあいさつがおざなりな場合は何度もやり直しをさせます。もちろん、夫婦間でのあいさつも徹底しなければいけません。

簡単でも徹底したルールを1つ作ると、言葉遣いで妥協できない部分があることを子どもに理解させられますし、叱る親の方も「ま、いっか」という気持ちを作りにくくなります。

子どもの乱暴な言葉遣いを直す7つの方法と悪い言葉の予防法

子どもを叱るポイントを明確に絞ると、叱り方にブレが出ません。そのため、あいさつをするというルールを作っておくと便利だと思います。

今回ご紹介した動画を見てすぐに子どもにあいさつが身につくわけではありませんが、エンターテイメントとして親子で楽しんでもらえれば。

その他、子どもの習慣付けのための動画紹介もいくつかあるので、ぜひご覧ください。

歯磨き嫌いな子は歌で習慣化!歯磨き歌・動画24選

面白くて習慣付けもバッチリ!手洗い歌の動画16選

歌で楽しくトイレトレーニング・うんちを意識できる動画7選

記事のURLとタイトルをコピー